スポンサードリンク

2012年09月03日

ニホンカワウソ

国内で最後に捕獲されたニホンカワウソの死体を解剖した、元県立とべ動物園技術長で獣医の宮内康典さんは、
国の指定に納得していないとか。

宮内さんによると、県内では生息の痕跡が今もあるそうで、まだ最後の生息の望みを捨てていないようですね。

まだ、にほんのどこかで生きていてくれるといいな。


ニホンカワウソは、国の特別天然記念物で「絶滅危惧種」に指定されていたんですが、

このたび「絶滅危惧種」から「絶滅種」へ。


ニホンカワウソは、国の特別天然記念物で「絶滅危惧種」に指定されていたんですが、

このたび「絶滅危惧種」から「絶滅種」へ。


ニホンカワウソは、国の特別天然記念物で「絶滅危惧種」に指定されていたんですが、

このたび「絶滅危惧種」から「絶滅種」へ。




posted by らくてんか at 17:17| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。