スポンサードリンク

2012年09月13日

金本知憲

金本知憲外野手(44)が12日、兵庫県西宮市のホテルで記者会見し、今季限りで現役を引退すると表明。。
。・゚・(*ノД`*)・゚・。
金本知憲選手は広島・広陵高、東北福祉大を経てドラフト4位で1992年に広島に入団後

2003年にフリーエージェント権を行使して
阪神へ移籍し、

同年と05年のリーグ優勝に貢献しました。


連続フルイニング出場記録は99年から10年にかけて積み重ねた。連続試合出場は1766試合で、

衣笠祥雄(元広島)の2215試合に次ぐ歴代2位。
鉄人2世でしたよね。。

記憶にのこる選手でした。
金本知憲選手は「限界かなというのと、時代の流れ。

パフォーマンスを出せず、体もしんどかった」と語った。今月2日に南信男球団社長と話し合い、10日に引退を決断したそうです。

金本知憲選手の引退記者会見で現役生活を「人生そのもの」と表現。涙を流すシーンもありました。

スポーツ選手の引退会見は涙がつきもの。
もともとスポーツ選手になるぐらいだから、負けず嫌いの人が多いでしょうから。


悔しいだろうなあ。。。と考える(。・・。)(。. .。)ウン


【送料無料】メンズ腕時計・クロノグラフ






ラベル:金本知憲
posted by らくてんか at 13:09| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。