スポンサードリンク

2012年10月29日

厚生年金基金 破綻

厚生年金基金破綻ですね。
厚生年金だって本当はあぶない。
国民年金だって本当は危ない。

お役人さんもしくは、そのまわりにお金をうまく運用する人がいるわけもなく。

うまく運用できていたら、この日本のポテンシャルで20年も不況になっているわけがない。

優秀なお役人さんを使い切れない政治家に責任

そんな政治家を選んでいる国民に責任。

あ。私のせい??

厚生年金基金の破綻に10年もかけるって。
また。コストのかかることするなあ。

以前の整理回収機構みいな処理のしかたしかないような気がしますが・・・ようするに先送りで
・・・景気がよくなったらアワヨクバ。。
自分の身は自分で守る姿勢が日本にも必要になってきましたね。

アメリカではオバマ大統領が国民皆保険を日本のように入れようとすると。

自由を守れとデモが起きる。
要するに国が決めることではない。

入る自由も入らない自由も自分たちにあるという主張をする国なのだ。

こういうところのアメリカは好きだなあ。
日本は世界で一番成功した社会主義国と故小室直樹さんがいってましたが。

自由主義の顔と体裁を整えて実は社会主義の国だったと気づいて

さらに。

この社会主義的な体質を壊すことこそが、20年間の停滞を打破する唯一の道だとみんなが認識するだけで

発展繁栄の道を歩き出すと思うのだけど・・。。

ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*)






posted by らくてんか at 10:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。