スポンサードリンク

2012年11月07日

馬毛島

ASEM首脳会議 尖閣問題めぐり国際会議の場で日中が異例の激論を交わしていますが。

この問題長引きそうです。

どうなるのか??

中国はフィリピンの南沙諸島もこの手で実効支配してる。

島を99.6%%所有する採石販売会社「立石建設工業」会長の立石勲氏。

抗議の電話きっとじゃんじゃんなり始めているでしょう。
今日当たりYHOOのニュースに出てたので。

電話が鳴り止まないのではないのでしょうか?

私も、かけたいぐらいです。

貴方はどこの国の人間なのか??

「中国の企業が何社か接触してきている。日本の対応次第では売ってもいい」との発言ですが。

・・・ということは、日本の領土と認めているんですよね。
馬毛島の地主が中国に土地を売るといっているそうですね。政府から好条件を引き出そうとするのに言っているとしても、絶対に言ってはならない一言。





寒いのでもつ鍋かな。





ラベル:馬毛島 領土 中国
posted by らくてんか at 12:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。