スポンサードリンク

2012年12月24日

ゴールドシップ

今年の有馬記念は、ゴールドシップが優勝。

1着賞金2億円を獲得、おめでとう、ゴールドシップ


ゴールドシップは、父ステイゴールド、母の父メジロマックイーンという配合で生まれたとか。

この配合で産まれた競走馬の成功例が多いんだそうですね。

ドリームジャーニーが、朝日杯FS、宝塚記念、有馬記念というGI3つを含む重賞7勝。

オルフェーヴルが、昨年の3冠および有馬記念を制する。

フェイトフルウォーがセントライト記念で勝利。

などなど・・・。


競走馬。

うーん、やはり血統というのは大切ですね。

血統にも相性があるらしく、ある系統と、ほかの系統が配合されたときに、著しく優れた馬が産まれることがあり、この現象をニックスというのだそうですね。


私は賭けは下手なんですが、馬の走る姿は好きです・・・。

間近に走る姿を見ると、本当に美しいなあと思っちゃいます。



posted by らくてんか at 11:30| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。